食生活を改善して糖尿病を防ぎましょう|様々な健康食品を活用

飲料と食品を有効活用

サプリメント

日本人の食事は欧米化が進んだ事・肉を食べる量が増えた事・食物繊維の摂取量が減った等の理由によって糖尿病患者が増えています。糖尿病を改善するためにはこれらの生活習慣を変えるのが最も最適であり、それに加えて有酸素運動をプラスすると緩やかに糖尿病の症状は良くなっていきます。改善メニューとして人気が出ているのは飲料や食品ですが、食前に飲む粉末茶は糖質の吸収を抑制してくれるので無理せずに改善が可能です。吸収抑制だけではなく体外に余計な血糖を排出する働きもあって一石二鳥の働きをします。食品に関しては押麦・ブランフレークといった食物繊維たっぷりな主食が人気となっており、白米・パンからこれらに変えるだけでも血糖値の低下が見込めます。

これらの飲料や食品は糖尿病改善をするだけではなく、慢性的な便秘症状や脂質異常症の数値も低下できる可能性も高くなっています。食物繊維の目標摂取量は1日17g〜19gですが、食物繊維豊富な飲料・食品に切り替えるだけで健康的になれます。ブランフレークは味が付いていない商品がほとんどですので、無糖ヨーグルトと一緒の組み合わせで食べると腸内環境が良くなります。その結果、免疫力が高まって風邪をひきにくくなる・肌のツヤが良くなるといったメリットが出て来る事から、積極的に食べるようにしましょう。押麦に関しては納豆との相性がとても合っており、朝食を納豆麦飯の一汁三菜メニューにすると血糖値の上昇が緩やかになって日中の仕事が捗ります。毎日同じメニューでは飽きてしまう可能性が高いので、複数の食物繊維が豊富な主食・副菜を活用して糖尿病を改善していきましょう。

健康に欠かせない脂肪酸

栄養補助食品

DHAやEPAに代表されるオメガ3脂肪酸には、コレステロールや中性脂肪の改善の他、ダイエットや認知症予防など多くの効果があります。社会の変化で認知症やうつ病の患者が増えていることで、オメガ3サプリの効果が注目を集めています。

もっと見る

現代人の瞳の健康維持

メンズ

瞳の健康維持のためにブルーベリーのサプリが人気です。ブルーベリーにはアントシアニンが含まれており、視覚機能の改善や花粉症の改善、生活習慣病の改善などの効果が期待できます。サプリを選ぶ時のポイントはアントシアニンの含有量、ブルーベリーの種類、ルテインを同時に摂取できるかどうかなどをチェックしましょう。

もっと見る

ホルモン補充療法

錠剤

女性は年齢が上がると更年期障害の症状に悩まされることがあります。そのため、ホルモン治療などで女性ホルモンを回復させることが大切です。ここで使用される薬はエストロゲンと言われており、飲み薬として服用したり、注射で投与してもらうことができます。

もっと見る